【-HOME-BACK-】

ステータスバーに文字を流す
ステータスバーに文字が流れます。

ソースは<head>と</head>の中に記述してください。

ソース
<SCRIPT LANGUAGE="JavaScript">
<!--
var spead = 300//←メッセージの流れる速さ変更可能
var m1="メッセージ1"
var m2="メッセージ2"
var m3="メッセージ3"
var m4="メッセージ4"
var m5="メッセージ5"//←メッセージ数変更可能

var msg=m1+m2+m3+m4+m5//←メッセージ数変更したときはココも追加変更

msg=msg+msg

function statusMsg(){
setTimeout("statusMsg()",spead);
msg=msg.substring(2,msg.length)+msg.substring(0,2);
window.status=msg
}

statusMsg()
//-->
</SCRIPT>

変更個所

メッセージ1〜5にお好きなコメントを書いてください。