【-HOME-BACK-】

逆カウントダウン
ソースは<body>から</body>のお好きなところにコピーして下さい。
サンプル



ソース
<SCRIPT language="JavaScript">
<!--
var now = new Date();
var spday = new Date(2001,10-1,25); 
a = ( now.getTime() - spday.getTime() )/(24*60*60*1000);
a = Math.ceil(a);
document.write("○○より"+a+"日経過しました。");
//-->
</SCRIPT>
変更箇所
(2001,10-1,25)は西暦、月、日です。-1はそのままにして下さい。
"○○より"+a+"日経過しました。"はお好きなコメント書いてください。