ESTIMA

HOME > エスティマ

このページの最終更新日20011/011/22

■エスティマ

平成13年式のTOYOTAエスティマを中古で購入しかれこれ8年くらい、走行距離も10万を超え車検も次回から1年かと思っていると数年前に法律が変わってたみたい。最近の車の性能が良くなったからみたいですね。
新しいエスティマを購入予定(あくまでも予定!)していましたが。もうしばらく乗ろうと思いあれこれと車を診てみることに。

■オーディオパネル

熱のせいか塗装がはげてきてべとべとしています。はずして塗装しなおそうかと思いましたが、ヤフオクで上から貼り付けるものを見つけたので12000円くらいで落札 黒木目で格好良いのですが一部しか貼り付けてない状態

カーナビ

車体同様10年くらい前のもので地図も古ければ動作も鈍くなっていて安いものに買い換えようとしていたところ地デジうんぬんとやらで結局は12万相当のもの(上の画像)を購入することに・・・高い
本人はあまりテレビを見ないのでワンセグにすれば数万円は安かったと後で後悔

■ヤニ

これが一番厄介です。何種類かのクリーナーを買いましたが結局のところは「マジックリン」を薄め、タオルに吹きかけて天井などをトントンをたたきつつ取るのが一番安上がりになりそう。はずせる部品ははずして洗いましたが10年近く放置していたので取れない汚れはあきらめることに
下の画像を見ていただけると汚れの取れ具合がわかるかと思います。

   

■傷へこみ

10年も乗ると少々のこすり傷などはしかたないと思って乗っていましたが
坂道でブレーキを緩めた瞬間目の前にあった岩に・・・ボコッ
さすがにかっこ悪いので直してみました。

こちらがボコッとぶつけたところ
タイヤの横の隙間から棒をあてて押し出すとこうなります。
オー○バックスで購入したパテ。
パテを盛付けます。
乾いたらペーパーヤスリで削ります。凸凹がつるつるになるまでパテ→削るを繰り返して下さい。
作業途中に大家さんが見に来て日本酒を頂きました。
必要な部分のみ塗装をしようとマスキングをしてみましたが、マスキングテープと塗装に段差ができたのでいまいちなしあがりに・・・

 

もう一度塗装を削りなおしてから自然にスプレーで塗装

一度では色はつきににくく
乾いては塗りの繰り返しを数日やります。

出来上がり。
ま、初挑戦にしては満足なできあがりかなぁ・・・
プロに任せたら数万円かかるかと思うので
これで辛抱しよう。

今回の材料で他の小さな傷やへこみもある程度補修完了

 ■ アルファード

次は新しいエスティマと決めていたのに、最近アルファードがすごく欲しくなってきました。
来年車検までに乗りかえれるよう頑張って働きます(^^; 

トヨタアルファードは下記URLを御覧下さい。

http://toyota.jp/alphard/index.html?padid=ag001_i_carlineup_top

 


●自分のホームページを作ってみない? ⇒ 【ホームページ作成講座】