スクリプト <SCRIPT>

HOME > HTML > スクリプト <SCRIPT>


タグ 属性 サポート
<SCRIPT>
language="スクリプト名"
e3〜N2 H3〜
e3〜N2 H4〜

■ 説明

<script>は、JavaScriptなどの言語を実行させるためのタグです。languageは、スクリプト言語を指定するために使います。スプリクト名には「JavaSscipt」や「VBScript」などがあります。記述は使い道によって<body>内や<head>内とことなります。

バージョン サポート
Javascript1.0 e3〜N2〜
Javascript1.1 e4〜N3〜
Javascript1.2 e4〜N4〜
Javascript1.3 e3〜N4.06〜

バージョンをJavascriptと記述すると最新版のバージョンになります。

<script>〜</script>の間にはScriptの定義と、Script未対応ブラウザのために<!-- -->を記述しますが、Netscapeではエラーとなりますので「//」も記述してください。

■ 記述 <script>〜</script>

<script language="Javascript">
<!--
ここにスクリプトの定義
//-->
</script>

■ 関連タグ

<noscript>


[HOME]