アクセスアップ計画

HOME > アクセスアップ計画

このページの最終更新日2011/01/17

逆アクセスランキングについて

■ はじめに

せっかく作ったホームページなので沢山の人に見てもらいたいですね。アクセスアップを簡単に言えば、あなたのホームページへの入り口を増やせばいいことになります。ここではアクセスアップにもいろいろな方法があるのでそれを紹介してみます。

■ リンクフリーを表示する

自分のサイトをリンクフリーにしましょう。その表示をしていればサイトを気に入ってくれた人がリンクをしてホームページの入り口が広がります。トップページに表示するのが効果的かと思います。「メールや掲示板などでリンク報告をしてください」などと書くとリンクしてくれる確立が減る恐れがあります。

見本
当サイトはリンクフリーです。
事前事後の報告もいりません
バナーが必要な方はこちらをお使いしてください。
■ 内容の充実と、定期的な更新

リンクフリーを表示するだけでは、誰もがリンクしてくれる訳ではありません。お客さんが「リンクしたい」と思わなければなりません。そう思わせるにはしっかりとした内容が大事でしょう。サイトに訪れても必要な情報がなかったり、少なかったり、いつまで経っても同じ内容だとお客は減っていくことになります。定期的な更新は重要なことです。

■ 更新日を記述

更新日を決めることも良いでしょう。「毎週月曜更新」などと、どこかに記述しておけば月曜になればサイトをチェックしてくれるお客もいるでしょう。また、ページのどこかにサイトの更新日を記述することも効果があると思います。

■ ホームページのタイトルは?

ホームページのタイトル(HTMLでの、<TITLE>)は検索に出やすい文字が良いです。あまり変わったタイトルを使うとわからないですよね?例) siriasu.net ←わかりにくいので、こうします。→ ホームページ作成支援 siriasu.net こうすることによって「ホームページ」や「作成」などでも出るようになります。トップページ以外のページも、そのページの内容をタイトルにすれば検索にででやすくなります。英文のタイトルも良いですが、読み書きが出来ない人は検索をしてくれないと言うことになります。

■ 検索エンジンに登録しよう

検索エンジンの利用者は多いのでアクセスアップにはかなりの効果があります。
種別としては「ディレクトリー型」と「ロボット型」があります。

■ディレクトリー型とは
「コンピューターとインターネット→インターネット→WWW→HP作成」などと分類別、目的別にサイトをわけて表示しているものです。(Yahoo-Yahoo-KidsAll About JapanLycosなど)

■ロボット型とは
検索フォームにキーワードを入力し、登録されているサイトのHTMLに当てはめ、適合率の高いサイトの順に表示される仕組みです。(GoogleinfoscckEXCITEgooなど)

■サイトの推薦
yahoo-やLycosなどの検索エンジンは「サイトの推薦」と言うシステムになっていて登録がかなり困難ですが、頑張って充実したサイトを作り登録してもらえるように、また、推薦してもらえるように努力してください。

■一括登録
ロボット型の登録は簡単にできますが沢山の登録はかなり面倒です。これを一括して登録申請できるサイトがあります。一度試してみてください。

■一括登録フォーム

海外検索エンジン・一括登録
対象URL:
電子メール:
by 検索エンジン.com

有料ディレクトリ登録

■ HTMLに検索エンジン用のキーワードなどを指定

検索エンジン用にページのキーワードや表示される文字を指定します。具体的な情報や表示される文字を指定して検索結果に有利になるようにしてみましょう。

<html>
<head>
<title>ホームページのタイトル</title>
<meta name="A" content="B">
<meta name="robots" content="C">

<head>
<body>
</body>
</html>

none→現在のページとリンク先のページ検索禁止
noindex→現在のページの検索禁止
nofollow→リンク先ページの検索禁止
index→現在のページの検索許可
all→現在のページとリンク先のページ検索許可

■ スタート画面に設定

ブラウザを起動するとはじめに表示されるページ(スタート画面)に設定してもらおう。設定してもらえれば、ブラウザを起動するたびにあなたのページが表示されます。
(Internet Explirerのみ)

▽サンプル

<body>から</body>の間に記入

<INPUT type="button" value="ボタン名" onClick="javascript:this.style.behavior='url(#default#homepage)'; this.setHomePage('URLを記入');">

変更箇所

value="ボタンに表示される名前を記入"
setHomePage('URLを記入');

■ こつこつと宣伝しまくろう

ちょっとまめな人にしかできないかもしれなけど、ネットサーフィンなどで自動リンクや宣伝可能の掲示板の見かけたら、ひたすら登録&宣伝をしてみよう。有名なサイトの掲示板や自動リンクはかなり効果がありますよ。

■ 相互リンクを申し込む

アクセス数が多いサイトに相互リンクしてもらうとよいでしょう。できれば同じ内容のサイトが好ましいです。申し込みはリンクを貼ってからにしましょう。申し込み方法としてはメールや掲示板に連絡が一般的ですね。もし相手のサイトにリンクの仕方が表示されていればそれに従ってください。

■ 逆アクセスランキング

以下のような逆アクセスランキングを設置すると上位ランクインを狙ってリンクしてもらえることがあるかも
また、他サイトの上位表示サイトが高アクセスサイトと言え、アクセスアップに効果があるサイトと言えるでしょう。

CGで設置するならこちらhttp://www.cj-c.com/cgi_s/[CJ-Club]

レンタルならこちらhttp://www.ziyu.net/[ACR-WEB]

■ WEBLINKに参加する

テーマが同じWEBリンクに加入してましょう。同じ目的の人が訪問してきます。参加を申し込むと「リンクタグ」がメールで送られてきますのでHTMLに貼り付けてファイルを転送しましょう。

特徴としてWEBLINKタグには「ランダム」などの移動があるのでどこのリンク先に行くかは「行ってからのお楽しみ?」、まぁこれが良いのかはわからないですが・・・

↓参加中のWEBLINKです。

■ メールマガジンに紹介してもらおう

メールマガジンはサイトに申し込んで掲載してもらう方法と、自分でメールマガジンを配信する方法があります。効果はかなりありました、某サイトのメールマガジンに掲載してもらい、200人以上増えた日もあります。

■配信を依頼する

01-order.net メルマガ130万部以上に無料投稿

■自分でメールマガジンを配信する場合

自分で配信する場合、掲示板などに記入されているアドレスに送信するのはやめましょう。これは申し込んでもいないメールが届くと相手に悪い印象をあたえて逆にサイトの評価を下げることになります。じゃあどうすれば?と言うことになります。こう場合のためにメール配信システムがあります。Marine naviODNメールマガジンで登録すればメールマガジン配信システムを借りることができるので、そのシステムをホームページにつけてメールマガジンを配信しましょう。メールマガジンに更新情報や面白い情報を書き、そのサイトに興味をもってもらえばホームページに訪問してくるでしょう。

■ アクセスアップツール

無料アクセスアップツールWarp!-mini

URLを入力すると、誰かに閲覧されます。

■ ランキングに参加する

ランキングサイトとは、ホームページのランキングをおこなうサイトで、主に投票ボタンがありそのサイトからの投票数でランキング評価されます。投票数が多いほど上位に表示され、人気のサイトと評価されます。サイトによって上位に入ると一日に数十名が訪れるようになりアクセスアップの効果が得られます。当サイトもランキングサイトからの訪問者がかなりの数になっています。