はじめに

HOME > はじめに

このページの最終更新日2009/12/23

■ ホームページってなに?

ホームページとは、今あなたが見ているこの画面(ページ)のことです。MSNYahoo-もホームページになります。正確にはHomePageじゃなく、Home Pageと離すらしいですが、まぁ細かいことは無しと言うことで進めて行きます。「ホームページを作る」それは、あなたの「お家」になります。お家は大家さん(プロバイダー)に借りた土地(URL)に自分で建てます。ホームページを作りたいけど、どうしていいかわからない方も沢山いると思います。なにがいるの?どうしたらいいの? まずはここでホームページ作成のための、簡単な知識を学んでみましょう。

URLとは
httpから始まるアドレスのこと
例【http://siriasu.s10.xrea.com/】

プロバイダーとは
@niftyOCNなどのインターネットの接続ポイントです。
これらのサイトがURLを加入者に提供しています。中にはURLを提供していないプロバイダーもありますが、あきらめる必要はありません。URLは他で入手することも可能です。

■ WEBページとホームページ

WEBページと言うのはホームページ内にあるすべてのページのことです。ホームページの実際の意味はWEBページのトップページを表します。しかし世間ではWEBページ全体のことをホームページと言う人が多いので、どちらでも良いような?感じになってます。あとは本人の呼び方かも・・・。(^_^;)ほかにはWEBSITE(ウェブサイト)→省略で、サイトとも言います。

トップページとは
トップページとは、WEBページ(ホームページ)を開いた時に一番最初に表示されるページのことです。
■ ホームページはどうやって作る?

これからホームページを作って行くのですが、作成するにはいくつかの方法があります。

■テキストエディタで作る
文字などを編集するソフト(テキストエディタ、Windowsなら、メモ帳やワードパットのこと)に、HTMLと言う言語を使い作成します。最初は戸惑うかも知れませんが、慣れてみれば以外に簡単に作成できると思います。

■ホームページ作成ソフトで作る
これは、HTMLの知識がなくてもホームページが作れるものです。沢山のソフトがあるので自分に合ったものを探してみると良いですが、有料の物はいくつも買えませんね?そこでこちらでは、Microft社FrontPageExpress(無料ソフト)の使い方を解説しています。

■インスタントホームページ
コミュニティーサイトなどで申し込み、登録完了をした時点で簡単なホームページができてあり、後は個人の好みにブラウザで編集をするものです。

■誰かに作ってもらう
有料、無料でホームページ作成を代行している業者や個人の方に作成してもらうことができます。個人の趣味でのサイト作成を有料で依頼することはお勧めしませんが、会社のホームページ作成なら、有料でもプロに任せたほうが見栄えの良いすばらしいサイトができるかもしれません。(この場合しっかりとした計画をもって依頼しましょう)

■準備するもの

作り方によって異なりますがホームページ作成に必要なものは、メモ帳やワードパット(文字を編集するもの)またはホームページ作成ツールがあります。

■ メモ帳やワードパットの出し方
スタート→プログラム→アクセサリ→メモ帳またはワードパット

■ ホームページ作成ツール(当サイトではFrontpageExprseeでの作成方法を紹介しています。)

  1. FrontpageExprsee
    過去windows95/98の一部には、最初からホームページ作成ツールがついていました。
    スタート→プログラム→アクセサリ→インターネットツール→FrontpageExprsee
    FrontPageExpressを入手するには雑誌の付録などで見つけるか、Googleなどで「FrontPageExpress ダウンロード」と入力すれば見つかるようです。
  2. Vector窓の杜からダウンロードする
  3. IBMホームページビルダーなどの有料ソフトを購入する手段もあります。