CSSリファレンスメニュー

HOME > スタイルシート > CSSリファレンスメニュー

このページの最終更新日2011/01/12


記号は省略しています
C1Cascading Style Sheet Level 1
e3-e6:Internet Explorer 3.0-6.0
N4Netscape Communicator 4.01
N6Netscape 6.1

プロパティー サポート 説明
■背景
background C1/e3/N4 背景に関するスタイルをまとめる
background-color C1/e4/N4 背景色を指定
background-image C1/e4/N4 背景に画像を指定
background-attachment C1/e4/N6 背景画像のスクロールを指定
background-position C1/e4/N6 背景画像の位置を指定
background-repeat C1/e4/N4 背景画像のリピート方法
■フォント
font C1/e3/N4 フォントに関するスタイルをまとめる
font-weight C1/e3/N4 フォントを強調する
font-variant C1/e3/N6 フォントの小文字を大文字に指定
font-style C1/e3/N4 フォントを斜体・イタリックにする
font-size C1/e3/N4 フォントサイズの指定
font-famly C1/e3/N4 フォントの表示書体を指定
■テキストレイアウト
line-height C1/e3/N4 文字の行間を設定
text-transform C1/e4/N6 テキストの大文字小文字を指定する
text-decoration C1/e3/N4 文字の装飾を設定する
text-align C1/e3/N4 段落の左右揃え位置設定
text-indent C1/e3/N4 文章をインデント設定する
letter-spacing C1/e3/N6 文字間の幅を指定する
color C1/e3/N4 文章などに色を設定する
■レイアウト
position C2/e4/N4 段落やイメージの表示位置を指定
left C2/e4/N4 左端からの位置を指定する
top C2/e4/N4 上からの位置を指定する
width C1/e4/N4 段落などの幅を指定
height C1/e4/N4 段落などの高さを指定
float C1/e4/N4 テキストの大文字小文字を指定する
clear C1/e4/N4 文字の回り込みを解除する
overflow e5 ボックスに入りきらない表示の表示方法を指定する
vertical-align C1/e3/N4 縦方向の位置を指定する
clip C2/e4/N6 表示をどこで切り取るかを指定する。
margin C1/e3/N4 余白を設定
padding C1/e4/N4 余白幅を指定する
border C1/e4/N4 枠線プロパティの一括指定
border-style C1/e4/N4 枠線の形状を指定する
border-width C1/e4/N4 枠線の太さを指定する
border-color C1/e4/N4 枠線の色を指定する
z-index C2/e4/N6 z-indexを指定する
visibility C2/e4/N6 可視不可視を指定する
■その他
list-style C1/e4/N4 リストのプロパティの一括指定
list-style-image C1/e4/N6 リストの見出しにグラフィックを指定する
list-style-type C1/e4/N4 リストの見出し記号を指定
list-style-position C1/e4/N6 リスト項目の二行目以降のインデントを指定する
cursor C2/e4/N6 カーソルの形状を指定する
display C1/e5/N4 どの要素としての表示かを指定する
page-break-before C2/e4 印刷のとき、その前で改ページするようにする
page-break-after C2/e4 印刷のとき、その後で改ページするようにする

[HOME]