スクリーンショット画像を作成

HOME > Web豆知識 > スクリーンショット画像を作成

このページの最終更新日2010/03/09


■スクリーンショット画像とは

パソコンのモニターに表示されているものを画像として作成します。必要な部分のみを画像にすることも可能です。

■スクリーンショットが決定したら

画像を作成したいものがモニターに表示されたら、キーボードのPrtStn Sysrqキーを押してください。PCにモニターに表示されている情報を記録させることが出来ます。

■ペイントを起動する

スタート→すべてのプログラム→アクセサリ→ペイント

■ペイントに記録した情報を表示させる。

編集→貼り付けで、記録した情報がペイントに表示されます。

表示された直後に画像をクリックした状態で移動することが可能です。目的の部位を見やすい位置に移動してください。

↓記録した情報がペイント内に表示されました。

■保存したい画像を範囲指定する

ペイント左上にあるを選択してください

保存範囲を左上からクリックした状態で右下まで指定し、クリックを解除します。

■画像を保存

指定した範囲の上で、右クリック→ファイルをコピー

半角英数字で名前をつけて保存してください。BMPファイルとして保存されます。

保存したファイルを確認してください。

このように出来ていれば完成です。

■BMPからGIFへ

ホームページに画像を表示させるには、BMPファイルをGIF形式に変換する必要があります。


HOME